50年目のウエディングドレス【写真館ブログ】

かなりご無沙汰していました写真館ブログ。
今回はこちらのご家族です。


驚きと愛情に満ちた表情で何かを見つめる男性。


目線の先にいるのは 実はウエディングドレス姿の最愛の奥様です。

結婚50周年、つまり金婚式を迎えられたこちらのご夫婦。
この日の撮影は3人の子供さんたちが計画されました。

写真を撮ることは知っていたお父さんですが、事前に言うと恥ずかしがり屋のお父さんはきっと来てくれないだろうということで、お母さんがドレスを着ることは当日まで内緒にしていました。

50年目の結婚写真にとても照れるお父さん。
3人の子供に囲まれてとても幸せそうなお母さん。

孫たちもいるのですが、今回はあえて不参加にしたそうです。
それは結婚50周年を迎えたお父さんとお母さん、そしてその子供達だけで写真を撮りたいというある強い思いからでした。

実はお母さんは現在体調を崩されているそうです。
「ドレスを着たお母さんとお父さんの写真、そして撮ったことがない家族の写真を残したい。」
長い時間立っての撮影もできないが、ここなら撮影してくれるかもしれないということで私たちにご連絡をいただけました。

(5人で家族写真を撮るのは初めてだという念願の家族写真)
最近のお母さんは笑うことも少なくなっていたそうですが、この日、家族に囲まれ素晴らしい笑顔を見せて下さいました。



この日のために娘さんが用意した50周年Tシャツと可愛い奥様の笑顔に、初めは照れ臭そうにしていたお父さんも幸せそうです。


撮影のラストはお父さんの愛車の前で。



50年もの間、お互い支え合って来られたご夫婦。
その全ての日々が特別で、かけがえのないものであったことは言うまでもありません。

私たちが少しでもご家族のストーリーに関わらせていただいたことに感謝いたします。
この日の一瞬一瞬と思い出が、ご家族の宝物になりますように。
金婚式、本当におめでとうございます!



ーーーーーーー
記念や美、可愛いを残すことはもちろんですが、ハレノヒにいらっしゃるお客様の中には何か事情があり、人生そのものを残す目的の方もいらっしゃいます。
私たちはまちの写真館として、その思いを残すお手伝いができることに強い責任と喜びを感じています。

さて、今回このブログにご協力いただいたご家族様が、この撮影の数日後に行った食事会でご両親にプレゼントされた、子供達から両親へ感謝の気持ちを込めたこちらのムービーもハレノヒで作成させていただきました。
よろしければご覧ください。