月別アーカイブ: 2017年1月

ちょっと遅めのゆく年くる年ブログ(前編)

あっ!とゆう間に年が明け、1月末になってしまいました。

皆さま、あけましておめでとうございます。ハレノヒの笠原です。
昨年お越しいただきましたお客様、そして関係者さま、ハレノヒをサポートしてくださった方など、全ての皆さまに深く感謝を申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本当は年末に書こうと思っていたこのブログも、年末年始に休みなく撮影をしていたら書きそびれてのびのびになってしまいました。(言い訳です。すみません。)

私、笠原の本厄がそろそろ抜けるということで、前編ではまず去年についてざっと振り返ってみます。

 

柳町スタジオをオープンして2年目の去年、一昨年に引き続きメディアにも取り上げていただきました。

3月はアエラ。1日何十万人もの人が利用する山手線の中吊り広告に自分が言ったコメントが出てるなんてとても不思議でした。
_V5A1204 2016アエラ中吊り広告

 

6月。パシフィコ横浜で営業写真業界最大のイベント「フォトネクスト」でセミナーを行いました。今年は多くの人が話を聞きに来てくださって興味を持って聞いてくださったことが本当に嬉しかったです。

写真 2016-06-22 10 42 43

 

8月はまず「TURNS(ターンズ)」。移住の雑誌で取り上げていただいて、移住が盛り上がっているんだなと感じました。自分は13年前に佐賀に来たのでその時は自分が移住した!なんて全く意識はなかったので不思議な気分です。
P105-107_TU佐賀県_0803-2-2

8月はもう一つ。佐賀県庁で行ったハレノヒ初の写真展です。テレビや新聞、ラジオが取材に来てくださって、期間中1500名を超える人に来場いただきました。家族写真から何かを感じ取っていただけていたら嬉しいです。

00 写真展ごあいさつ

あと、大手の写真会社さんの研修の講師として広島まで行きました。
初の長時間研修講師でしたがとてもよい経験でした。
pro_7117

 

そして9月はキヤノン。誰もが知っている世界的カメラメーカーの広告に出ました。

_v5a8783

ホームページにも載せていただき自分がプロになってからずっと愛用しているカメラのロゴと一緒にいる自分がなんだかとても不思議です。
http://cweb.canon.jp/solution/pro-photo/casestudy/27_saga/
さらに同じ9月に写真家・青山裕企さんのムック本に様々なジャンルの著名なカメラマンさんとともに、写真館の代表として記事にしてくださいました。自分自身のことや考えが、本という形あって残るものになるのは嬉しいものです。
FullSizeRender IMG_0359

 

そして内部的なこととして、まずハレノヒメンバーが2名増えました。

一人は菊池。
「今来て」とも言ってないのに、なんだか「5月に東京から佐賀に移住してくるらしいよ。」という話になったので慌てて営業して彼の仕事を作りました。笑
まだ佐賀歴1年にもなりませんが、念願だった九州での生活を楽しんでいるみたいですよ。
友達もまだ少ないので、佐賀の皆さま是非遊んであげてください。

もう一人は「なんでもします!」と言ってカメラマンでもないのにアルバイトで入ってくれたYくん。彼についてはまだ公にあまりしていなかったので改めて紹介しますね。

 

あと、ホームページもリニューアル。
まだ見ていない人は是非見てやってください。

 

そうそう、柳町本を作りました。これは八女のうなぎの寝床さんが中心になって、ハレノヒのある佐賀柳町地区半径数百メートルの範囲の人や仕事、歴史、文化、建築などを取材して編集したものです。
とても狭い範囲の町のガイドブックとしてはおそらく日本で最高クラスのページ数168ページの冊子です。ハレノヒでも販売しているので良かったら買ってください!
PRO_0092

まだまだ色々あったのですが、過去はこれくらいにして後編のブログでは今年のプランについて書きたいと思います。(なるべく早めに書きます。頑張ります。多分。)

ハレノヒは今年とても大きな動きをする予定ですよ。